楽器買取専門店楽器高く売れるドットコム » 楽器の買取品目一覧 » ターンテーブルの買取相場を事前査定でスグにお伝え!
宅配買取 店頭買取 出張買取 最短当日集荷可能!「宅配買取スピード集荷サービス」 今すぐお電話ください 0120-945-991
店舗情報 東京リユースセンター 横浜リユースセンター 埼玉リユースセンター 仙台リユースセンター 名古屋リユースセンター 大阪リユースセンター 神戸リユースセンター 福岡リユースセンター
全国対応!!宅配買取
  • 全国対応!送料無料!
    キャンセル時の返送料も当店負担!
高く売れるドットコムの買取サービスをまんがで解説
出張エリア拡大中
  • 東京近郊の出張買取エリア東京都近郊の関東エリア
    (東京、千葉、埼玉、神奈川)
  • 名古屋近郊の出張買取エリア名古屋近郊の東海エリア
    (愛知、三重、岐阜)
  • 大阪近郊の出張買取エリア大阪府近郊の関西エリア
    (大阪、兵庫、京都、奈良、滋賀)
  • 福岡近郊の出張買取エリア福岡近郊の九州エリア
    (福岡を中心とした隣接県)
エリア外もまずはお気軽にご連絡下さい。
お電話お待ちしております。
盗難品・不正商品は一切お買取できません。買取対象外商品はこちら
AACD日本流通自主管理協会高く売れるドットコムは、不正商品の排除を目指すAACD日本流通自主管理協会の会員企業です。

ターンテーブルの買取相場を事前査定でスグにお伝え!

ターンテーブルの買取相場を事前査定でスグにお伝え!

ターンテーブルについて

DJ機器ターンテーブルを高価買取実施中です。パイオニアやベスタックス、ヌマークまで、使用しなくなったターンテーブルの買取依頼なら楽器高く売れるドットコムへ。
全国どこからでも、送料・査定料が完全無料。宅配買取、店頭買取、出張買取の3つの買取方法で高価査定致します。お電話一本ですぐ査定価格をお伝えいたします。お気軽に買取査定サービスをご利用ください。

買取価格を調べる

ターンテーブルを高く売るポイント

DJによる変幻自在のスクラッチもターンテーブルがないと不可能です。クラブハウスやライブハウスなどで行われるDJイベントで活躍するターンテーブルですが、現在では複数のメーカーから商品が販売されています。ここではターンテーブルの概要や少しでも高く売るためのポイントをいくつかご紹介します。

▼ピッチ変更が可能なレコードプレーヤー
DJが操作する無段階にピッチ変更が可能なレコードプレーヤーのことをターンテーブルと言います。DJはターンテーブルにセットされたレコードを回し、操作することによって独特の効果音や演出を可能とするのです。 現在市場に出回っているのはアナログタイプやデジタルタイプがあり、複数のメーカーから様々な商品がリリースされています。USB接続することでパソコンに音源を取り入れることができるタイプの品もあります。

▼アナログターンテーブルの雄STANTON
アナログDJ御用達と言っても過言ではないSTANTON。60年以上の歴史を持つDJ専門のメーカーで、世界を舞台に活躍するアナログDJにも大勢の信者が存在します。安定してレコードを回すことができる回転力やスクラッチラグの少なさなどが特徴的で、機種によっては高額査定も可能です。 リサイクルショップなどでは同メーカーの歴史的価値などを理解してくれませんが、楽器買取専門店ならSTANTONブランドの価値もしっかり理解してくれるでしょう。

▼ファンの多いTechnics
パナソニックが商標登録しているTechnicsはDJ界ではメジャーなブランドとして知られています。SLシリーズの中でもSL1200は特に多くのDJを虜にしたことで知られており、生産中止となった現在でも探している方は少なくありません。 人気が高くニーズもありますから楽器買取専門店でも比較的高く買い取ってくれる傾向にあります。買取専門店なら同ブランドの価値をしっかりと見定めてくれるでしょう。

▼持ち込むならやはり専門店がお勧め
手軽に売却したいのならリサイクルショップという手もありますが、より高く売ろうと考えた場合は買取専門店がお勧めです。機種やブランドの持つ価値をしっかりと見極めてくれますし、プレミアがついた機種にはそれなりの査定額を提示してくれるでしょう。さらに出張買取なら自宅に居ながら簡単に買取ができますので、わざわざリサイクルショップに足を運ぶ手間も省けます。 ネットオークションという手もありますが、オークションは手間が掛かる上に確実に売れるかどうか分かりません。また、顔の見えない者同士の取引となりますから時にトラブルとなる可能性もあります。

買取価格を調べる

ターンテーブル売却にオススメの出張買取について

高く売れるドットコムではお客様に自社のサービスを提供するために全国に買取サービスを展開しております。その中でターンテーブルを売却するのにオススメなのが出張買取です。出張買取は高く売れるドットコム運営のリユースセンターよりスタッフがお客様のご自宅をお伺いし、商品を買取る方法になります。リユースセンターは仙台・埼玉・横浜・東京・名古屋・大阪・神戸・福岡に拠点を構えており、その県内または近隣の県まで出張することができます。手数料や出張料がかかることはございませんので安心してご利用いただけます。

ターンテーブルは重いものも多く、梱包して持っていくのも難しい場合があります。しかし、当社の出張買取であればご予約いただいた日付にお客様のご自宅を直接お伺いし、その場で査定・買取・お支払いを行うことができるのでお客様の負担となることがありません。さらに追加で売却したい商品がある場合はその場で査定スタッフにお声掛けください。運び出しまで丁寧にご対応させていただきます。

ターンテーブルについて

レコードプレーヤーのレコードを乗せる回転板部分。レコードプレーヤーのレコードを乗せる回転板部分。
そこから派生して、レコードプレーヤー自体。特に、DJが使用するピッチを無段階に可変できるレコードプレーヤーを指す。通称タンテ。

ターンテーブルにも色々な種類とメーカーがあります。その中のいくつかを紹介していきたいと思います。まずはアナログDJ御用達のSTANTONです。アナログDJといえばTechinicsのSLシリーズでしたが生産終了してしまいそれの後継という形ででたのがこのシリーズです。多少の重さがあるのですが、それによりターンテーブル揺れや針飛び、ハウリングになりにくいという利点を兼ね備えています。
そして、このSTANTONの最大の利点ともいえるのがトルクモーターの強さです。やはりターンテーブルといえば回転が重要な要素の一つですよね。これはその回転が安定してスクラッチの際のラグをすくなくすることが出来るのです。アナログDJを使うならばこれがお勧めだそうです。STANTON以外にもデジタルオーディオプレイヤー持ちだすことのできるaudio-technicaのAT-PL300USBなどがあります。これはUSBでパソコンに繋げることにより音源をパソコン内に取り込むことができるのです。簡単な操作だけでいいので初心者でも手軽にすることができます。

ローランド製のDTMソフトもついてくるので編集なども出来ます。それを3つのファイル形式から選びデジタルオーディオプレイヤーとして持ち出すことができる画期的なデジタルDJの一つになっています。これ以外にもたくさんのメーカーが数々のターンテーブルを出しています。

主なターンテーブル取扱メーカー

上記メーカー以外も高価査定中です。

ターンテーブルの買取対象品例

【stanton/スタントン】
T.52
T.55USB
T.62
T.92USB
T.120
ST-150
STR8-150

ターンテーブル、CDプレーヤー、DJミキサーをはじめとしたDJ専門メーカーとして60年以上の歴史をもつStanton(スタントン

【Vestax/ベスタックス】
PDX-3000
PDX-2000 MKⅡ
PDX-2300 MKⅡ Pro

ベスタクス(Vestax)は日本の音楽機材メーカー・ブランド名である。 主にDJ関連機材の製造・販売を行っている。ホームユースからプロユースまでの幅広いラインナップが揃っており、DJミキサーなどはプロDJの愛用者も多い。

 

【Technics/テクニクス】
SL-1200MK6
SL-1200MK6K1
SL-1200MK5
SL-1200MK5K1

Technics(テクニクス)は、パナソニック株式会社の音響機器向け登録商標。1971年発売のスピーカー「SB-1204」のペットネーム「Technics 1」で初めて用いられた。SL-1200 シリーズはターンテーブルのなかでももっともファンの多い銘記である。

 

【numark/ヌマーク】
TT1650
TT200
TT500
ttUSB

Numarkが持っているのはDJカルチャーの長年にわたる豊富な経験です。ベーシックなアイテムから、プロフェッショナル向けの進歩的なアイテムまで、我々の製品はお客様のキャリアによって、どのレベルからでもお使いいただけるようにデザイン・開発されています。

【SONY/ソニー】
PS-LX300USB

 

Michell engineering/ミッチェルエンジニアリング
Orbe-UNV2
Orbe-TA
Orbe‐AL
OrbeSE-UNV2
OrbeSE-TA
OrbeSE‐AL
GyroDec-UNV2
GyroDec-TA
GyroDec-AL
GyroSE-UNV2
GyroSE-TA
GyroSE-AL
TecnoDec

英国の老舗メーカー、J.A.Michell Engineering(ミッチェルエンジニアリング)のターンテーブルが日本上陸です。ミッチェルエンジニアリングは、1960年代の初めに、「2001年宇宙の旅」など映画産業のための精密機械、車、オーディオコンポーネントの工場として設立されたのが始まりです。その技術が、「GyroDec」に代表されるフローティング式ターンテーブルに生かされ、今日まで継承され続けています。

※上記型番以外のターンテーブルも買い取りをおこなっております。ターンテーブル以外のミキサー、スピーカーなど周辺機器商品も併せて高額買い取りさせて頂きます。タンテ、ミキサー、スピーカー、CDなどターンテーブルをはじめとしたDJ機材のお買取りは何でもご相談下さい。

買取サービスをご利用いただいたお客様の声

高く売れるドットコムの買取サービスをご利用いただいたお客様から、利用した感想など、お客様の声をいただきました。

お客様の声をご紹介

宅配買取エリア

出張買取エリア

高く売れるドットコムの出張買取対応エリア

最短当日中に楽器お預かりもOK!ご利用いただいたお客様の感想もご覧ください。

宅配買取「スピード集荷」のご案内 ご利用頂いたお客様の感想
買取価格を調べる