楽器買取専門店楽器高く売れるドットコム » 楽器買取専門店事情ブログ
宅配買取 出張買取 店頭買取 最短当日集荷可能!「宅配買取スピード集荷サービス」 今すぐお電話ください 0120-945-991
店舗情報 東京リユースセンター 横浜リユースセンター 埼玉リユースセンター 仙台リユースセンター 名古屋リユースセンター 大阪リユースセンター 神戸リユースセンター 福岡リユースセンター
お客様の声を一部ご紹介 お客様の声をもっと見る

楽器買取専門店事情ブログ

2016年02月のアーカイブ

ギブソン直系、エピフォンから復活限定販売のギターES-295 Premiumレビュー

楽器高く売れるドットコムが運営する楽器レビューです

ジャンルギター
メーカーGibson

あなたの楽器は今いくら?
買取価格を調べてみる

人気メーカーエピフォンより登場

エピフォンES-295 Premiumは、ギター製造、販売の世界的トップメーカーであるアメリカのギブソン傘下の企業エピフォンが販売する、ボディにfホールと呼ばれる穴のあるフル・アコースティックボディを持ったエレクトリック・ギターです。

復刻版の特長

オリジナルのギブソン製の復刻版という位置づけですが、本家ギブソン製との見た目の違いはヘッドの形とエピフォンのブランド名をあしらったインレイ程度で、ボディやネックの裏まできれいに塗られたラッカー塗装やピックガードに施された豪華な花柄のインレイまで、オリジナルのギブソン製ES-295との間に大きな差はありません。このギターだけの特徴としては、ヘッド部分のトラスロッドカバーに「ES-295 Premium」とモデル名が入っていることがあげられます。

カラーやデザインについて

搭載されるピックアップはフロント・リア共にギブソンUSA製のP-90というシングルコイル・ピックアップを二基使用しており、豊かに箱鳴りをするボディとの組み合わせはいかにもロックン・ロールといった音で、弾き始めるとたちまち60年代のサウンドが蘇ります。エピフォンES-295 Premiumのボディ・カラーはワイン・レッド、ウォル・ナット、メタリック・ゴールドの三色から選べ、その内ワイン・レッド、ウォル・ナットの二色ではハード・ウェアもゴールド・カラーとなり更に一層ゴージャス感が漂います。

素材や操作性について

ES-295 Premiumのボディ材はラミネイテッド・メイプルと言われるメイプル材を張り合わせたもので、ボディを縁取るバインディングはアイボリー、黒、アイボリーと三層構造になっており手間を掛けた分の高級感が漂います。ネックの握りは太すぎず握りやすいDプロファイルで「1960’sスリム・テーパー」と呼ばれるもの。コントロール系はギブソン系のギターでは一般的な2ボリューム、2トーンに3ウェイのトグル・スイッチを組み合わせたものなので、ほとんどの人は特に戸惑うことも少ないでしょう。このエピフォンES-295 Premiumというギターは限定生産のモデルなので気になる方はお早目に手に入れることをお勧めします。

Gibson「ES-295 Premium」の買取なら
楽器高く売れるドットコムにお任せください。

ギブソンだけでなく、その他メーカーのギター、楽器も強化買取中です。webで事前に査定価格をお伝えいたします。


0120-945-991 買取価格を調べる

世界初のセミアコースティックギター!Gibson「ES-335」のレビュー

ES-335

ジャンルギター
メーカーGibson

あなたの楽器は今いくら?
買取価格を調べてみる

独特の甘い響きと柔軟な音色が特徴のセミアコースティックギター「ES-335」

ラリーカールトンが使用している事でも有名なGibsonES-335。フライングVやエクスプローラと同時期に、世界初のセミアコとして発表されました。
それが、1958年です。コシと甘さをもつサウンドは、ジャズ、ブルース、ファンク、ロック等と様々なジャンルのプレイヤーが、リードギターやサイドギターとして愛用しています。

世界初のセミアコ

そして、このセミアコより以前から使われているフルアコの型番「ES」を受け継いでいます。
音の特徴としては、ジャズギターの甘い音と、レスポールなどのタイトな立ち上がりや、音の伸びが上手くブレンドされており、3ピースの小編成はもちろん、オーケストラの大編成でも存在感が消えることはないです。
フロントピックアップは暖かいサウンド。リアピックアップは、硬いサウンドではありますが、鋭すぎず、柔らかさも兼ね備えています。
また、クリーントーンでは、腕前が試されるギターです。
というのも、ピッキングの強弱やピックの当たり方でニュアンスが変わってしまう表現力を持っているからです。

様々なアーティストモデルが登場。

外見やピックアップなどに若干の変更があった1963年を境に、サウンド面にも違いが出ています。
GibsonES-335がデビューしてから完成に至った1959年のものと、若干の変更があった1963年のもの、どちらかが基本となりGibsonメンフィス工場やGibsonカスタムショップで生産されています。

柔らかく軽いニュアンス

ギター内部に空洞が無い、言わば、ソリッドボディのレスポールと音を比べると、空洞の有無による音の違いが分かりやすいです。
まず、ES-335の方は、中低域に十分な響きがあり、柔らかく軽いニュアンス。
レスポールはES-335よりも高目の中域が響き、ややエッジの効いた重いサウンドです。上記で説明した通り、ピッキングニュアンスは、ES-335が表現豊かですが、レスポールはハイゲインでも芯があり、ニュアンスを失いません。

ES-335でハイゲインにすると、ピッキングのニュアンスが失われ、ハウリングが起きやすくなります。フルアコの甘いサウンドと、ソリッドボディのタイトなサウンドを併せ持っているのがGibsonES-335です。

Gibson「ES-335」の買取なら
楽器高く売れるドットコムにお任せください。

ギブソンだけでなく、その他メーカーのギター、楽器も強化買取中です。webで事前に査定価格をお伝えいたします。


0120-945-991 買取価格を調べる

搭載リズム90種。Roland社が手がける最高級電子ピアノ「FP-80」レビュー

FP-80

ジャンル電子ピアノ
メーカーRoland
型番FP-80

鍵盤数 88鍵 最大同時発音数 128
内蔵曲 30 曲 リズム 90種類
×2バリエーション

あなたの楽器は今いくら?
買取価格を調べてみる

ピアノ独特の豊かな表現力と自然な演奏感。

FP-80はRoland社製の最高級電子ピアノです。
FP-80について、まず特筆すべきは、誰しもが納得するクオリティの高い音色。
Rolandが手がけるスーパーナチュラル音源に加え、アイボリー・フィール鍵盤を実装し、奥行きと深みのある豊かな音響を実現しています。
自宅での演奏やライヴ演奏でも、楽曲に華やかな彩りを与えることができるでしょう。

音場感・迫力のある音を再現する『アコースティック・プロジェクション』

FP-80は電子ピアノとして、臨場感溢れる立体的な音作りにも成功しています。
4つのスピーカーによるアコースティック・プロジェクションを搭載したことで、コンパクトなボディでありつつ、パワーのある演奏が可能です。
電子ピアノ初心者の方からベテランの方まで唸らせること間違いなし。

アコースティック・プロジェクション

搭載数90種類。多彩なジャンルのリズムを手軽に楽しめます。

リズム伴奏機能として、Roland社の厳しい審査を通過したプロのミュージシャンによる演奏トラックを搭載しています。
ポップスからジャズ、ロックまで幅広いジャンルのリズムトラックは、その数なんと90種類。プレイヤーはこれらをバッキングトラックとして使用し、自由な演奏を楽しむことができます。

ドラム・ベースなどのリズムボタンを搭載。本格的な自動伴奏が可能。

また、FP-80には自動コード認識機能が搭載されています。左手でコードを指定しなくても、両手で弾いた音に対してコードを認識することができます。
これにより、プレイヤーはより自由に、より本格的にトラック制作を行うことが可能になりました。
電子ピアノメーカーとして長い歴史を持つRoland社ならではの配慮です。

自宅での練習や作曲、ステージの演出など幅広いシーンで活躍の録音機能。

練習や楽曲制作に必要なオーディオ録音機能もFP-80には搭載されています。
USBメモリーを接続して、電子ピアノで演奏した内容を録音することができます。
本体にはマイク入力端子も付いており、演奏によって検出されたコードをもとに最適なハーモニーを重ねることができるマイクハーモニー機能も実装しているため、ハモリながら弾き語り演奏を行うことも可能です。
軽量で持ち運びにも便利なデザインは、自宅でもライヴ会場でも活躍の場を選びません。
Rolandが誇るハイエンドモデルFP-80。ピアニストに愛される機能が満載です。

録音機能

ローランド「FP-80」の買取なら
楽器高く売れるドットコムにお任せください。

電子ピアノだけでなく、その他管楽器、弦楽器問わず強化買取中です。webで事前に査定価格をお伝えいたします。


0120-945-991 買取価格を調べる

ドイツ老舗ブランド・カイルヴェルトのアルトサックス「SX90R SHADOW」レビュー

SX90R SHADOW

ジャンルサックス
メーカーJulius Keilwerth
型番SX90R SHADOW

あなたの楽器は今いくら?
買取価格を調べてみる

ドイツ老舗ブランド『ユリウス・カイルベルト』

ユリウス・カイルヴェルトのアルトサックス「SX90R SHADOW」は欧州の伝統から生まれた最上級のサックスです。
サックスといえば「三大メーカー」セルマー、ヤマハ、ヤナギサワが挙げられます。
このユリウス・カイルヴェルトは知名度においてこれら三巨頭には及ばないとしても「知られざる老舗」として、特に欧米においては根強いファンを持つ人気のブランドとなります。

知られざる老舗・ユリウス・カイルベルト

創業を開始した1925年は、かのアンリ・セルマーがパリでアルトサックスの製造・販売を開始したのとほぼ同時期になります。
そんなカイルヴェルトが評価されるポイントは創業当時から変わらない楽器製造法コンセプトを貫いてきた職人魂、そしてプレイヤーの声に積極的に耳を傾けて新たに作られてきた画期的ニューモデルの数々であると言え、カイルヴェルト愛好家からつねに歓迎されてきました。

豊かな低音の鳴り

温かみと深みのある豊かな鳴り。

アルトサックス「SHADOW SX90R」は長年の伝統とアーティストリサーチから生まれた、現代のアルトプレイヤーへの「贈り物」です。
SX90R SHADOWのボディはニッケルシルバー製、これによりかつてないサウンドとレスポンスがもたらされます。
豊かな低音の鳴りを持ち、それに乗る形で高音域もまた気持ちよく響かせられます。
また「とても本体が軽い」という試奏インプレッションが多く寄せられており、取り回しの自由さと身体への負担減が期待できます。

キィの安定感

キィの安定感。ミストーンが減り、上質な演奏感を約束します

キィのポジションは新設計のものとなっており、プレイヤーはより自然により自由にアイディアを形にしていく事が可能です。
またSX90R SHADOWには特徴的な機構として「G#リフティングメカニズム」という新設機構があります。
アルトにおいて一般に管内の湿気がこもり張り付いてしまいやすいG#キィパッド周りの操作感が改善され、余計な心配をせずに演奏へと集中することができます。

美麗彫刻

そして外観、SX90R SHADOWにはネックからベル全体にいたるまで「美麗彫刻」がほどこされています。 熟練の職人が手業をおしみなく振るい施されたそれはまさに「芸術的」の一言です。

Julius Keilwerth「SX90R SHADOW」の買取なら
楽器高く売れるドットコムにお任せください。

カイルヴェルトだけでなく、その他のサックス、楽器も強化買取中です。webで事前に査定価格をお伝えいたします。


0120-945-991 買取価格を調べる