楽器買取専門店楽器高く売れるドットコム » 楽器買取専門店事情ブログ » ギター 新製品レビュー » CRYING V
宅配買取 出張買取 店頭買取 最短当日集荷可能!「宅配買取スピード集荷サービス」 今すぐお電話ください 0120-945-991
店舗情報 東京リユースセンター 横浜リユースセンター 埼玉リユースセンター 仙台リユースセンター 名古屋リユースセンター 大阪リユースセンター 神戸リユースセンター 福岡リユースセンター
お客様の声を一部ご紹介 お客様の声をもっと見る

ESPのVシェイプが魅力的なギター「CRYING V」のご紹介

CRYING V

ジャンルギター
メーカーESP

あなたの楽器は今いくら?
買取価格を調べてみる

代表的Vシェイプ

ESPCRYING Vは、GALNERYUSのギタリストであるSyuのシグネイチャーモデルとして、国内外様々なアーティストのシグネイチャーモデルを手掛けるESPより発売されているエレクトリックギターです。ボディシェイプはFlying V等に代表されるVシェイプをしています。ボディの材質には今では貴重品となったホンジュラス・マホガニーを使用し、ネックには3ピースハードメイプル、指板材にローズウッドを使用しています。

超高温域でのプレイも可能に!

CRYING V独自の特徴としては指板上に31フレットまでフレットが打ち込んである為、他のギターでは通常発音不可能な超高音域でのプレイを可能としているところです。ただし29フレット以降は余りにも指板の間隔が狭くなってしまう為、1フレットが全音区切り(通常は半音区切り)されており、またスキャロップ(えぐり)加工されている為使いこなすには多少の慣れが必要となります。

ネックやピックアップ部分について

ボディとネックのジョイント部はCRYING Vの様な形状のギターでは一般的なセットネックを使用していますが、逆にこの手のギターには珍しくロングスケールを採用していることもCRYING V独自の特徴の一つと言えます。ピックアップレイアウトは1ハムと言われるレイアウトで、ピックアップにはESPのギターでは使われることが多いセイ・モアダンカンブランドのSH-11というピックアップをリア部分に一基積んでおり、伝統的なビンテージサウンドを一段とパワフルにした様な音質を持っています。

専用ハードケース付き

コントロール系にはダイアルを引くとダイレクトアウトスイッチとなるマスターボリュームダイアルとコイル・スプリット用のミニスイッチ2つだけのシンプルな操作系を持っています。製品にはCRYING V専用となるハードケース(Syu本人のサイン入り)が付属されています。数々の国内外アーティストのシグネイチャーモデルを生み出してきたESPだからこそ作り出せたギターが、このESPCRYING Vだと言えるでしょう。

ESP「CRYING V」の買取なら
楽器高く売れるドットコムにお任せください。

ESPだけでなく、その他メーカーのギター、楽器も強化買取中です。webで事前に査定価格をお伝えいたします。


0120-945-991 買取価格を調べる