楽器買取専門店楽器高く売れるドットコム » 楽器の買取品目一覧 » フルート 買取
宅配買取 店頭買取 出張買取 最短当日集荷可能!「宅配買取スピード集荷サービス」 今すぐお電話ください 0120-945-991
店舗情報 仙台リユースセンター 埼玉リユースセンター 西東京リユースセンター 東京リユースセンター 横浜リユースセンター 名古屋リユースセンター 大阪リユースセンター 神戸リユースセンター 福岡リユースセンター
全国対応!!宅配買取
  • 全国対応!送料無料!
    キャンセル時の返送料も当店負担!
高く売れるドットコムの買取サービスをまんがで解説
出張エリア拡大中
  • 東京近郊の出張買取エリア東京都近郊の関東エリア
    (東京、千葉、埼玉、神奈川)
  • 名古屋近郊の出張買取エリア名古屋近郊の東海エリア
    (愛知、三重、岐阜)
  • 大阪近郊の出張買取エリア大阪府近郊の関西エリア
    (大阪、兵庫、京都、奈良、滋賀)
  • 福岡近郊の出張買取エリア福岡近郊の九州エリア
    (福岡を中心とした隣接県)
エリア外もまずはお気軽にご連絡下さい。
お電話お待ちしております。

スタッフ大募集
盗難品・不正商品は一切お買取できません。買取対象外商品はこちら
AACD日本流通自主管理協会高く売れるドットコムは、不正商品の排除を目指すAACD日本流通自主管理協会の会員企業です。

フルート 買取

フルート 買取

フルートの買取は楽器高く売れるドットコムへ

フルートの高価買取なら楽器高く売れるドットコムの事前査定をご利用ください。ムラマツやヤマハ、ケルントナーなど多岐にわたるメーカーのフルートを高価買取致します。
フルートを高価買取のために、リアルタイムの相場を常に確認し、適正な価格でお買取を実施しています。

全国どこからでもフルートの買取査定が可能で、お電話かwebでの申し込みを頂くことで、すぐに買取価格をお伝えさせていただきます。買取価格を確認後、宅配や出張、店頭での買取を行っておりますので、お気軽に買取価格をご確認ください。

買取価格を調べる

フルートの買取方法について

事前査定について

フルートは人気が高い楽器ですから、たとえ中古であったとしても購入したいと考える人も多く、買取業者に売却すればお金に換えることができます。もし、お手持ちに不要になったフルートがある場合には、処分したりするよりも業者に売却することをおすすめします。

その際には、ぜひ、高く売れるドットコムをご利用ください。高く売れるドットコムでは、只今楽器の買取を強化していますので、お客様の楽器も高い値段がつくかもしれません。ネットか電話から事前査定を行っていますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

そこでもし、査定額に納得ができない場合には、売却をキャンセルすることも可能です。無理に売却をおすすめするようなことはありませんのでご安心ください。

店頭買取・宅配買取・出張買取について

また、高く売れるドットコムでは、お客様に便利でスピーディに売却していただきたいと考え、店頭での買取の他にも宅配買取や出張買取サービスをご用意しています。

宅配や出張でしたら、わざわざ店舗まで足を運ぶ必要がなく、手間や時間をかけずに売却することができますし、査定から売却まで全て自宅にいながら行うことができるのです。
これまで売却するのが面倒だという印象を持っていた方も、気軽に売却していだけます。

宅配買取はこちらからお送りする宅配キットに商品を梱包していただき、店舗宛てにお送りいただきます。

出張買取は出張のご予約日にお客様のご自宅にお伺いし、買取を行う方法です。

高く売れるドットコムではこのような便利なサービスだけでなく、実績の高さにも自信があります。実際にサービスを利用していただいたお客様からは高い口コミ評価を得ていますし、数多くのメディアにもとりあげられています。 また、上場企業が運営していますので安心してご利用いただけます。ぜひ、お客様も一度高く売れるドットコムのサービスをご体感ください。

フルートについて

木管楽器といえば数多くの種類があります。サックスやクラリネット、オーボエなどありますが、今回はフルートを紹介していきたいと思います。
フルートはリードを使わないエアリードの楽器としても有名で、唇から出る空気の束を楽器へ吹きこむことにより音が発生する楽器です。また、オーケストラなどでもよく使われている楽器の一つで、白銅や洋銀、銀、金、プラチナなどの金属で作られることが多いですが、構造的には金管楽器ではないので、木管楽器として扱われていることでも有名な楽器です。このフルートも数多くのメーカーが数多くのフルートをだしています。
その中でも、有名なメーカーをいくつかご紹介していきたいと思います。
YAMAHAは、初心者から中級者まで幅広い人が使い、モデルのYFLシリーズを出している総合楽器メーカーで、知らない人のいないといわれるほどのメーカーです。これから始める方にはお勧めで、より安価で買うことが出来ます。フルートをやってみたいという方はここで買うのが良いかもしれません。
次に、ムラマツです。フルートメーカーとしてはかなり老舗で、数多くのフルートを生産しています。今ではADシリーズやDSシリーズなどが人気で、大音量重視のフルートを数多く生産しています。
他にもサンキョウなどがあります。ここもフルートメーカーとしてかなり古い歴史を持っており、はっきりした響きや、明るい音色を持ったフルートを数多く生産しているメーカーとして知られています。PAシリーズなどが有名です。

数多くのフルートメーカーやシリーズがありますが、新品・中古を問わず、どんなフルートでも高価買取します。眠っているままのフルートを、リユースして有効活用しましょう。まずは、お気軽にお問い合わせください。

フルートの取扱メーカー(一例)

※上記以外のメーカーも高価買取中です。

宅配買取エリア

出張買取エリア

高く売れるドットコムの出張買取対応エリア

高価査定のポイント

楽器査定のコツ

フルートの清掃方法および保管方法とは?

上の高価査定のポイントの中で清掃をするとより高く買い取ることができると述べましたが、具体的にどう清掃すればよいかわからない方も多いでしょう。そんなお客様のためにフルートの清掃方法を教えます。

また、早めに売却するに越したことはないですが、保管方法も重要なポイントです。少しでもお客様のフルートが高く売れるお手伝いになれば幸いです。

フルート内部の水分を拭う

これは売却する前に限らず、使用後に毎回行うのが望ましいですね。内部の水分を拭きとらずに使い続けてしまうと、本体のサビや臭いの原因となってしまい、当然高く売却することも不可能となってしまうからです。

しかし普通の布で拭いてしまうと、タンポと呼ばれる部分の油分が取れてフルートの寿命が縮んでしまう恐れがあります。そのためガーゼのような綿の布を使用しましょう。

表面の汚れを落とす

汚れを落とすことは普段から心がけるべきですが、買取に出す前には必ず行いましょう。なぜなら表面がピカピカなだけで買取価格が大きく変わってくる場合があるからです。

また汚れてる部分だけを、傷つけないようにガーゼなどで拭くようにしましょう。あまり力を入れたり、汚れてない部分を拭いてしまうと傷を増やすだけになってしまうので注意してください。 加えてアルコールなどを使うとよりピカピカに磨くことが可能ですので試してみてください。

正しい保管方法

普段からも使わなくなってからも、正しく保管することは欠かせません。いくらきちんと手入れをしていても保管方法を間違えてしまうと台無しになってしまいます。 まずフルートは湿度に大変弱いため、フルートケース内の湿度を一定に保つためのシートと銀メッキの変色防止のシートを入れておきましょう。また直射日光の当たるような場所に置かないことも心がけてください。

そしてなにより使わなくなったフルートは早めに売却してしまったほうがより高価格につながるため査定だけでもしてみることがおすすめです。

買取価格を調べる