楽器買取専門店楽器高く売れるドットコム » 楽器の買取品目一覧 » フェンダー 買取│高く売るならギター買取専門店へ
宅配買取 店頭買取 出張買取 最短当日集荷可能!「宅配買取スピード集荷サービス」 今すぐお電話ください 0120-945-991
店舗情報 仙台リユースセンター 埼玉リユースセンター 西東京リユースセンター 東京リユースセンター 横浜リユースセンター 名古屋リユースセンター 大阪リユースセンター 神戸リユースセンター 福岡リユースセンター
全国対応!!宅配買取
  • 全国対応!送料無料!
    キャンセル時の返送料も当店負担!
高く売れるドットコムの買取サービスをまんがで解説
出張エリア拡大中
  • 東京近郊の出張買取エリア東京都近郊の関東エリア
    (東京、千葉、埼玉、神奈川)
  • 名古屋近郊の出張買取エリア名古屋近郊の東海エリア
    (愛知、三重、岐阜)
  • 大阪近郊の出張買取エリア大阪府近郊の関西エリア
    (大阪、兵庫、京都、奈良、滋賀)
  • 福岡近郊の出張買取エリア福岡近郊の九州エリア
    (福岡を中心とした隣接県)
エリア外もまずはお気軽にご連絡下さい。
お電話お待ちしております。

スタッフ大募集
盗難品・不正商品は一切お買取できません。買取対象外商品はこちら
AACD日本流通自主管理協会高く売れるドットコムは、不正商品の排除を目指すAACD日本流通自主管理協会の会員企業です。

フェンダー 買取│高く売るならギター買取専門店へ

フェンダー 買取│高く売るならギター買取専門店へ

フェンダー(Fender) 高価買取中

不要になったフェンダー(Fender)のギターやベースは、楽器買取専門店「楽器高く売れるドットコム」の高価買取サービスでリサイクルしませんか。新品でも中古品でも、フェンダー(Fender)製品ならなんでも高価買取いたします。
当店では、一般的な買取価格表を使用しての買取ではなく、リアルタイムの買取相場から適正な買取金額を算出し、さらにネットに特化した運営方法でコストを抑え、その分をお客様の買取価格に還元しています。その点から、種類を問わずにフェンダー(Fender)製品の高価買取を得意としています。
しばらく使っていなかったり、壊れてしまったフェンダー(Fender)ギターやベースなどがありましたら、ぜひ、当店にお電話や問い合わせフォームにてご連絡ください。

簡単・便利な買取方法は3種類

出張買取 宅配買取 店頭買取
買取価格を調べる

フェンダー製品の買取実績

フェンダー ベース D-145(JB75B NAT/M)
買取価格:40,000円
フェンダージャパンのD-145の買取を行いました。その他5点を出張買取にて売却していただきました。
フェンダー ギター ST62-85
買取価格:70,000円
全体的に使用感はございましたがスグに使用できる状態の商品でしたので70,000円にて高価買取いたしました。
フェンダー Blues Junior ギターアンプ
買取価格:20,000円
こちらの商品は宅配買取にて買取を行い、ギターアンプ以外にも商品を一緒に査定に出していただきました。
フェンダー ギター ST62-58US 3TS
買取価格:21,000円
多少の擦り傷、使用傷などはありましたが動作上問題はなく、付属品にソフトケースを一緒に売却していただきました。
フェンダー ギター Stratocaster ST62-66DMC
買取価格:18,000円
ペグやブリッジ、フレット等の金属パーツにはクスミが多少ありましたが、目立つ傷や使用感は少なく程度良好な商品として査定いたしました。

上記の価格は製品の買取価格を保証するものではございません。傷の有無、動作などに問題があれば査定金額も変動いたします。また、相場価格の変動によっても買取価格は変化いたします。

Fender(フェンダー)を高く売るためのポイント

ギターメーカーとして知られるFender(フェンダー)ですが、実際にはギターだけでなくエレキベースやアンプ、キーボードなども製造している楽器メーカーです。世界的に名の知れた楽器メーカーであるFender(フェンダー)ですが、ここではフェンダーの概要や同メーカーの楽器を高く売るポイントについてお伝えします。

▼Fender(フェンダー)の概要
Fender(フェンダー)はアメリカに本社を構える楽器メーカーで、1946年に設立されました。主にエレキギターやベース、アンプの製造販売を手掛けており、世界的にもファンの多い楽器メーカーとして知られています。 市販タイプの楽器を製造する一方、クライアントからの受注販売に応じるフェンダーカスタムショップも立ち上げており、プロアーティストが使用していたモデルを再現したトリビュートシリーズなども人気となっています。

▼フェンダーギターの特徴
Fender(フェンダー)と言えばやはりギターメーカーとしてのイメージが強いですが、そのフェンダーギターの特徴と言えばボルトオン加工のネックが挙げられます。ギブソンやその他のギターメーカーでは上位モデルにセットネックやスルーネックを使用することが多いですが、フェンダーでは修理の容易さと観点からボルトオンネックを採用しています。 フェンダーギターとして有名なものにはテレキャスターやストラトキャスター、ジャガー、ムスタングなどが挙げられます。

▼高く売れるのはエレキギター
フェンダーからはアコースティックギターやアンプも数多くリリースされていますが、アコースティックギターは基本的に安価なモデルが多いため、高く売れるのはエレキギターとなります。特にカスタムショップがリリースしているモデルの多くは高価な品が多いため、査定額も高額になりがちです。 また、有名アーティストのシグネチャーモデルも比較的高額査定が期待でき、ジェフベックモデルやイングウェイモデルのギターは未だに高値で取引されています。

▼専門家のいるお店で査定を受けること
Fender(フェンダー)のエレキギターやベースを普通の中古楽器店やリサイクルショップに持ち込んだ場合、年式やコンディションだけで査定されてしまうことがあります。楽器本来の持つ価値を正確に判断して貰うためには専門家のいる楽器買取専門店に持ち込むことが高額査定のポイントです。 リサイクルショップなどでは年式や相場だけで価格を決めてしまいがちですが、専門店なら楽器の持つ歴史的背景や価値をしっかり判断してくれるでしょう。
フェンダーのギター1点1点の価値を適正に見極め査定いたしております。「これぐらいで買取してほしいな」「今いくらになるかな」と思ったら今すぐ査定のお申込みを!
※当サービスではお電話またはウェブより買取価格をお伝えする事前査定サービスを実施しています。

買取価格を調べる

フェンダー(Fender)買取対象シリーズ

フェンダー(Fender)の各シリーズも高価買取中。ギターやベースなどの様々なシリーズをお取扱いしております。下記以外のフェンダーのシリーズもお任せください。

※上記以外の商品や楽器も高価査定いたします。

有名ギターメーカーのフェンダー(Fender)について

1940年代にアメリカ合衆国にて創業した有名ギターメーカーで、創業者はレオ・フェンダー(Leo Fender)氏、ギブソン社と並んで、世界屈指の企業として君臨しています。主にエレクトリック・ギターやアンプを中心に製造しています。世界で初めてソリッドボディのエレクトリックギターを量産したことでも知られています。数多くの有名ミュージシャンに愛用されてきた「テレキャスター」や「ストラトキャスター」などのシリーズの他に、JAZZベースやプレシジョンベースなどは、今でも人気があります。特に「ストラトキャスター」は、ギターを知らない人でも一度は目にしたことがあるかもしれません。あのエリッククラプトンが使っていたことで知られています。フェンダー(Fender)ギターの基本的な構造は、ソリッドギターでハウリングなどを起こしにくい構造になっています。ピックアップはシングルコイルを3つ搭載していて、セレクターでそれぞれ変えることが可能です。特に有名なのがトレモロユニットの存在です。ブリッジにトレモロユニットを装着し、トレモロアームで簡単にトレモロ効果を出すことができ、その音色はロックからジャズまで幅広いジャンルの音を網羅して出すことができます。また、「テレキャスター」も人気のギターの一つで、ネックとボディの着脱が可能で、ネックが交換しやすいなど、今までの概念を変えたギターとしても有名です。

楽器高く売れるドットコムでは、フェンダー(Fender)をはじめとしたさまざまなメーカーの エレキギターや、ギターアンプエフェクターなどを高価買取しています。楽器をまとめて買取するお得なサービスもしていますので、まずは、当店にご相談ください。

宅配買取エリア

出張買取エリア

高く売れるドットコムの出張買取対応エリア

上記エリア内でもお伺いできない場合もございます。また内容によってはエリア外の地域へもお伺いする事もございます。まずはお気軽に何でもご相談下さい。

高価査定のポイント

楽器査定のコツ

買取価格を調べる