楽器買取専門店楽器高く売れるドットコム » 楽器の買取取り扱い品目一覧 » Gretsch(グレッチ) 買取│正確な相場がウェブ・電話ですぐにわかる!比較におすすめ
お客様に合わせた
つの買取方法
宅配買取 出張買取 店頭買取
店舗情報
最短当日集荷可能!「宅配買取スピード集荷サービス」

電話で今すぐ買取金額を
調べられます!

0120-945-991
通話無料

年中無休 (年末年始除く)

【受付時間】9:15~21:00

スタッフ大募集
全国対応!!宅配買取
  • 全国対応!送料無料!
    キャンセル時の返送料も当店負担!
高く売れるドットコムの買取サービスをまんがで解説
法人様向け買取サービスの案内サイトです。

法人さま向け買取サービスのご紹介。
在庫処分の前にまず当店へご相談ください。

盗難品・不正商品は一切お買取できません。買取対象外商品はこちら
AACD日本流通自主管理協会高く売れるドットコムは、不正商品の排除を目指すAACD日本流通自主管理協会の会員企業です。

Gretsch(グレッチ) 買取│正確な相場がウェブ・電話ですぐにわかる!比較におすすめ

楽器高く売れるドットコムでは、Gretsch(グレッチ)ギターの新品・中古品高価買取を実施しております。
ご不要になったGretsch(グレッチ)ギターや買い替えのため古いGretsch(グレッチ)ギターを高く売りたいときなどは、まずはお気軽にご相談ください。全てのGretsch(グレッチ)ギターに対して無料査定を行なっております。

買取価格を調べる
0120-945-991

便利な3つの買取方法を提供しており、お客様の要望に合わせてご提案いたします。
【宅配買取】 全国対応!自宅にいながら利用できる便利な買取方法です。
【店頭買取】 関東エリアと関西エリアで出張買取が可能!大型のお品物でも安心してお任せください。
【出張買取】 即日現金化可能!店頭持込でその場でお支払い可能です。

Gretschギターの買取実績

こんなギターも買取強化中です

買取価格を調べる
0120-945-991

Gretsch(グレッチ)ギターの高価買取シリーズ(一例)

  • 6120モデル
  • カントリージェントルマンモデル
  • ホワイトファルコンモデル
  • Bill-Bo Jupiter Thunderbirdモデル
  • Bo Diddleyモデル

※上記以外のシリーズも高価査定対商品はございます。まずはご相談ください。

買取実績一覧

・ グレッチ G6120
買取価格:95,000円
音づまりやビビリなく、ボリュームノブのガリが多少ありますが使用上問題ないため高価買取いたしました。

・グレッチ G6120-1960
買取価格:85,000円
2004年製のグレッチを買い取りいたしました。ギターの知識・経験のあるスタッフがご自宅まで出張いたします。

・グレッチ 6119-62HT テネシアン
買取価格:79,000円
大人気のテネシアンを店頭までお持ち込みいただきお売り頂きました。

・グレッチ #7566 Streamliner ビンテージ
買取価格:70,000円
非常に希少なグレッチを買い取りさせていただきました。72年頃のカタログで確認できるモデルでした。

・グレッチ G6119 テネシーローズ
買取価格:65,000円
定番のテネシーローズを\65,000円で出張買取いたしました。

・グレッチ G6129T Silver Jet
買取価格:60,000円
フレット残8割、その他主要部位問題ない程度良好の中古品を買い取りいたしました。

・グレッチ G5022CWFE WH Rancher Falcon
買取価格:25,000円
中古品としてお買い取り。ブリッジが一部取り換えられており、使用感が見られるため適正価格での査定となりました。

Gretsch(グレッチ)のギターの人気について

Gretsch(グレッチ)と言えば、日本だけでなく海外でも非常に有名なブランドで、ドラムやエレキギターを製造する楽器メーカーです。1883年、ドイツからの移民であるフリードリヒ・グレッチによってブルックリンで創業され、アメリカを代表する楽器メーカーへと成長しました。
音楽活動を趣味としている人ならば必ず知っているメーカーで、1度は購入を真剣に検討したことがあると思います。 日本では布袋寅泰や小沢健二が愛用していることで知られていますし、海外ではビートルズにジョージ・ハリスンが愛用していました。現在活躍中のアーティストだけでなく、ポップスやロックの最盛期を支えた伝説的なミュージシャンも愛用していたことが分かります。

1960年代後半以降、ギブソンとフェンダーがエレキギター市場で人気を二分するようになり、グレッチは次第に経営不振に陥っていきます。 しかし、1980年代に入り、ストレイキャッツのブライアンセッツァーがグレッチのエレキギターを使用して有名となったため、これをきっかけにグレッチ再評価の機運が高まりました。この奇跡の復活劇は幸運だけで果たしたものではないことは誰の目にも明らかです。 初期から、奏でる音に繊細さを持っていたことと、常に品質向上という目標を持って時代と利用者に指示されていたことが、この奇跡の復活劇の大きな要因です。
現在においては高級品として知られているだけでなく、やや廉価なバージョンも発売されていて初心者にとっては馴染みやすいメーカーになりました。 世界において名を知らしめた一流ミージシャンが愛用したことで有名になった経緯はあるにせよ、その品質は常に時代をリードしてきたことに間違いなく、また、今後においても広い世代に支持され、利用者とともに音楽と作っていくことを多くの愛用者は望んでいるはずです。

中古楽器の買取に関して

中古楽器の買取に関して、詳しく知りたい方は、 中古楽器買取について ページをご覧ください。
また、高価査定のコツを知りたい方は、 高く売るポイント ページをご覧ください。

上記エリア内でもお伺いできない場合もございます。また商品の内容によってはエリア外の地域へもお伺いする事もございます。まずはお気軽に何でもご相談下さい。

高価査定のポイント

楽器査定のコツ

買取価格を調べる
0120-945-991